読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

on numara beş yıldız

-オンヌマラ ベシユルドゥズ- オリエンタルの国トルコで暮らしています。

結構違う!?日本とトルコの毛の意識。トルコの脱毛事情

日本でも近年脱毛サロンはとても増えてきましたよね。私が小さかった頃はこんなになかったと認識しておりますが、今では全国の色々なところにあります。
日本では脱毛といえば痛みの少ない光脱毛が主流ですが、実はトルコでは光は一般的ではないんです。

トルコではAğda (アーダ)と呼ばれるワックス脱毛が中心です。しかしAğdaは一時的な脱毛となるため、必要に応じて継続的に通い続ける必要があります。
その方法は日本でも今流行っているブラジリアンワックスと同じ要領で、温めたワックスをお肌にのせて、専用のペーパーを上から押さえ、一気にはがしていきます。私用するワックスはレモン・砂糖・お水などを練って作られた天然もので、ほのかに甘い香りがします。このワックスはどこのスーパーでも売っているので誰でも簡単に手に入れることが出来ます。

定期的にワックス脱毛に通う人と自宅でセルフ脱毛をする人に分かれますが、トルコ女性の90%は脱毛をしています。
こんなに沢山の人が脱毛をする国なので、専用のエステサロンだけでなく、近所の美容院にも脱毛ブースは備わっていることがほとんどです。大体の美容室の奥が脱毛スペースになってます。髪を切らなくても脱毛するために美容院に行きます。
だから日本と比べ、料金がとてもお安い!
料金は場所によって差はありますが、全身脱毛しても2000円くらい。眉だけなら500円、足だけ1000円・・など日本と桁ひとつ違います。

国民の90%がイスラム教のトルコ。
その教えから清潔をとても大切にしており、掃除についても毎日が大掃除か?と思うほど隅々まで綺麗にする、極度の綺麗好きです。日本からやってきた私ははじめ、その綺麗好きさ加減に驚いてばかりいましたが、今ではわたしも気になるようになってしまいました。慣れは恐ろしいですね~。(笑)でも綺麗好きになれたことはとても得だなと思い、感謝しています。
こういったことから脱毛処理をするのは教えのひとつであり、マナーであると考えられ、処理をしない人は不潔であるとされます。
だから髪を切るのと同じようにみんな定期的に脱毛処理をしています。

でもなぜか腕の脱毛はしてない人が多いです(笑)
日本人なら見えないところより見えるところの毛の処理をするのでこういう文化の違いはとても面白いな~と思っています。

その他、トルコにもレーザー脱毛があり、定期的に美容院にアーダに通うのが面倒だったりお金に余裕のある人はEpilasyonをしています。
でもこれまた日本でレーザー脱毛を受けるよりものすごく安い値段で受けることが出来るのです。今友達が通っているのでわたしもエピレーションをやろうと思っています。

また、最近になり、光脱毛サロンも出始めてきました。
私も通ったことがある、日本の大手脱毛エステサロンもなんとイスタンブールに進出してきていました。

ちなみに、トルコ女性はカミソリやシェーバーを使った毛処理をしません。
日本人はカミソリやシェーバーをよく使う話をしていたら友達は目を丸々とし、「大丈夫なの?余計に濃くなるでしょ!」と信じられない様子でした。
確かに男性のひげそり用のシェーバーは見かけますが、女性用は見かけないかもしれません・・。
まあ、そもそも体質が違うので納得しますが、これも面白い違いだなと思います。