on numara beş yıldız

-オンヌマラ ベシユルドゥズ- オリエンタルの国トルコで暮らしています。

逃げ恥♡✖トルコキリム

今日は火曜日!「逃げ恥」の日です。
TBSドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」の放送日です。もちろんトルコにいてテレビから日本のドラマは見ることはできませんが、インターネット配信のお陰で今は世界中どこにいてもインターネットさえあれば見ることが出来ます。

もうかれこれ5年は日本のドラマを観ていませんが、親友にごり押しされたので軽い気持ちでなんとなくみることにしました。そして・・見事にハマってしまいました(笑)

普通のラブコメと思いきや、現代の日本社会の問題をよく映し出していたり、登場人物のセリフの一言一言に妙に納得させられ勉強になったり・・と色々考えさせられる一面もありつつ、主人公の妄想や心の声の表現の演出がとても細かい上に面白く、主演のガッキーの超絶な可愛さにやられ、みくりと平匡のやりとりにそわそわし・・と、ハマる要素が沢山の、人気があるのが大納得のドラマです。

そんな「逃げ恥」にトルコキリムが出ていたのを見逃しませんでした!

みくりと平匡が百合ちゃんの会社の前でランチをするときに芝生に敷いていたのは百合ちゃんのトルコ土産のキリムだったし、風見さん家にある一人用椅子に置いてあったクッションはキリムクッションでした!

こんな感じの♩

f:id:dondurmahastayim:20161227234119j:plain


キリムとは、トルコ語で毛足の無い平織りをベースにした織物のことで、日本の綴れ織りに似ています。アナトリア高原から広がるチュルク族、遊牧民たちが織る平織りの敷物です。世代を越えて長い年月をかけ受け継がれてきたキリムは地方によって用いられるパターンやデザイン、材料にそれぞれ特徴があります。
そしてトルコでは今なお一般家庭はもちろんのこと、オフィス、ホテル等あらゆる場所でキリムは人々の暮らしに溶け込んでいます。
そのデザインや色は多種多様で、とーーっても素敵です!

わたしはこっちに来るまであまり敷物など家のデコレーションにそんなにこだわる方ではありませんでしたが、とっても可愛いトルコ雑貨やこうしたキリムを目にする機会が増えたからでしょうか、今はトルコのインテリア雑貨にとても興味があります。だから自分でもキリムについてなど、本を読んだりして色々調べたりもしています。
学べば学ぶほどとても奥が深く、面白いものです。

キリムには、様々なモチーフが使われていますが、そのモチーフごとに意味があり、織り手は自分の想いやメッセージをそのモチーフにこめて織ったと言われています。それを念頭に置いてキリムを見ることで、織り手の気持ちを読解することもでき、また違った視点からのキリムが楽しめるのです。

そんな中、「逃げ恥」でもキリムとキリムクッションが出てきたので、嬉しかったです。また出てくるかな~?

さて。あと数時間後には配信されるであろう新しい回を楽しみに待っています♡

広告を非表示にする